文字サイズ:

PCレビュー

ファンレスノートPC【‎GLM-15-256-P】が安価でなかなか良い!

投稿日:





★人生100年時代を生き抜くための情報をLINE@でお届けします!
 ご質問があればお気軽にメッセージを送ってくださいね!

友だち追加







過去の記事一覧は
こちらからどうぞ!



 

フクロウ( Fukurou_Japan)です。

 

今回は購入したノートPCについての簡単なレビューです。」

GMジャパンという謎の会社が作っている製品です。

ファンレス・薄型・15.6インチ が買いの決め手となりました。

 

15.6インチに限らずその他のサイズのPCを購入の際にも参考になると思いますのでぜひ読んでみてください。

 

 

 

 

 

購入したきっかけ

 

現在、13.3インチのWindowsPCと13.3インチのMacbookAirを持っているのですが、使用していると色々と不満が募ってきたため、新しいPCの購入を検討しました。

ちなみにMacbookAirはBootcampで主にWindowsとして使っています。

 

上記2つのPCの不満点は以下です。

・字が小さい。Windowsの機能で字を大きくすると今度は画面全体が狭く感じてしまう

・ファンが時々うるさい

 

このような不満を解消するためにPCを探し、結果として事項で紹介するGMジャパンのPCを購入しました。

 

 

 

購入したPC【GMジャパン ‎GLM-15-256-P】

GMジャパン。よく知らん会社で聞いたこともないですが、日本の会社のようです。おそらく中国で製品を作って日本で販売しているのでしょう。

 

よくわからんメーカーは避けたかったのですが、条件に合うPCがこの会社の製品しかなかったので妥協して購入しました。

 

もし、金額の制限がなければ、MacbookPROの2019あたりを買っていたかもです。

 

GLM 薄型 ノートパソコン 15.6インチ 大画面 PC テンキー 搭載 日本語キーボード  WPS Office / Windows 10 / Celeron /メモリ 8GB / SSD 256GB / WIFI / USB3.0 / HDMI / WEBカメラ / FullHD

 

このPCの簡単な特徴は以下。詳細はこちら

・ファンレス

・15.6インチ

・厚さ1cm

・CPU Celeron N3450 →10年前のCore i3と同レベル。以下はCPU比較サイトでの結果。

・m.2 SATA 256G

・メモリ8G

・1.87kg

・中古で2万円程度から購入できる(タイミングによるが)

 

ファンレスで15インチ以上というのはあまり多くないんですよね・・。

LENOVOのB50-30という2014年製のPCもあったのですが、重い上に厚みがあったので却下しました。

 

今回購入したPCはこちら。

GMジャパン GLM-15-256-P

 

ちなみに中古です。新品でもamazonで4.2万円ぐらいで買えますが、さすがにその金額を出すならDELLなどのまともなメーカーのものを買ったほうが良いでしょう。

今回は安物を探していたのでこちらで良しとしました。

 

 

実際に使用して感じたメリット・デメリット

 

メリット

・画面がでかい ・ファンレス ・サイズの割には軽い

その他には、工場出荷時のイメージがGMジャパン公式サイトからダウンロードできること。なので簡単に工場出荷時に戻せる

 

 

 

そして残念ながらデメリットが結構多くありました。まぁ値段相応といえばそれまでなんですけどね。

 

デメリット

・購入時から 無変換キー が効かなかった

これはこの機種がそうなのか私が買ったものがたまたまそうだったのかは不明。あまり使わないキーなので良しとする

 

・テンキーがある

テンキー、正直言って邪魔。その分スペースを狭くして狭額縁にしたほうが良いと思う

 

・キーボード入力時の音が貧乏くさい

macbookを触ったあとにこのPCのキーボードを触るとおもちゃみたいに感じる。しかも結構うるさい

 

・右のSHIFTキーが小さい

なんか普通のキーと同じ大きさなんですけど・・。これ、見ずに押すのは一苦労

 

・タッチパッドが広すぎ

間違って手のひらで触れてしまう。だからといってマウスのみしか使用できないようにするとそれはそれで不便

 

・タッチパッドの詳細設定ができない

synaptics には対応してないっぽい。タッチパッド詳細設定ができないのはちょいと辛い

 

・USB Type-Cがない

これは安物PCでよくあるパターン。地味に不便

 

 

最も最悪なデメリット

・m.2 SATA2のスピードしか出ない

これは致命的。CrystalDiskMarkで測定し気づいた。ReadもWriteも280程度しか出ない。

BIOSにも速度を変更するような設定は見当たらず。コレはあまりにもひどい・・・。今どきSATA2はないでしょうといった感じ。

あのぅ、10年前のPCでもSATA3とか普通なんですけどぉ・・と言いたくなる

 

 

 

総評

なにやらボヤキが多い内容になりましたが、結論としては2万程度のPCとしては満足、ということになりますね。

毎日使用するなら絶対に買わないと思いますが、時々外で使用する分には問題ないレベルです。

ファンレスにこだわらなければ、DELL・LENOVO・HPで安価の新品PCは多くあるので、通常はそれを購入することをおすすめします。

 

ただ、やはりファンの音がゼロというのは最高ですね。

タブレットやスマホを使っている気分になります。

CPUがCeleronでがっかりではありますが、発熱のことを考えるとそれはそれで良いのかもしれません。

 

 

 

さいごに

微妙な点は多いですが、金額の割には結構まともなPCでした。

もっとひどいのが来るのかと思ってひやひやしていましたが、それほどでもなく、安心しました。

 

全力でおすすめすることはしませんが、『どうしてもファンレスの15インチ以上がほしい!』という場合には検討してみてはいかがでしょうか。

GLM 薄型 ノートパソコン 15.6インチ 大画面 PC テンキー 搭載 日本語キーボード  WPS Office / Windows 10 / Celeron /メモリ 8GB / SSD 256GB / WIFI / USB3.0 / HDMI / WEBカメラ / FullHD

 

それではまた次回!

 

 

1つ星 (←いいねをタップしてね!)
読み込み中...

-PCレビュー

Copyright© フクロウ情報局 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.