文字サイズ:

グッズ類

【着脱式サングラス+老眼鏡付きメガネ】を買ってみた!最近のメガネはなかなか進化していることを実感!

投稿日:





★人生100年時代を生き抜くための情報をLINE@でお届けします!
 ご質問があればお気軽にメッセージを送ってくださいね!

友だち追加







過去の記事一覧は
こちらからどうぞ!



 

フクロウ( Fukurou_Japan)です。

 

今回は面白いものを買ったのでシェアします。

 

タイトルにもある通り、サングラスと老眼鏡が着脱できる度付きメガネです。

 

サングラスだけのものは結構前からありましたが、老眼鏡の着脱までできるなんて実に斬新。

 

私のように、『明るいのは嫌! 小さい文字がアリンコに見える! けどメガネの交換は面倒!』という方。試す価値ありです。

 

 

 

 

 

【着脱式サングラス+老眼鏡付きメガネ】を買ってみた!最近のメガネはなかなか進化していることを実感!

 

今回はクーレンズというお店で買いましたが、他のお見でも似たようなものを展開しているかもしれません。

 

クーレンズ公式ページ

 

あちこちにチェーンがある、結構価格安めのお店ですね。

 

以前もこちらで普通のメガネを選んだのですが、安いお店共通の(全部同じ眼鏡に見える感)はこのお店でもあり、結局ブランド物のちょっとお高いものを買った、ということがありました。ブランド物のほうがデザインが明らかにいけているんですよね~。

 

メインのメガネとして見た目重視で考えると、どうしても安いメガネはデザインがちょっとアレなので、総合的に考えるとやはりアレですよね・・。

 

しかし今回は、メインのメガネ(外出する時に使う用)ではなく、サングラスと老眼鏡を探していたので、正直デザインはどうでもよかったので適当なものを探していたいたところ、この記事でご紹介する【サングラスと老眼鏡が着脱できるメガネ】に出会ったわけです。

 

 

 

着脱式メガネの特徴は?

 

特徴はこんな感じです。

 

順番に開設します。

 

 

 

選択肢が3つしかない

 

受容があまりまだないと思うので、たくさん作ると赤字になる可能性があるのでしょう。ただ、使う人が増えればラインナップは増えると思います。

 

3つしかないですが、3つとも正直『う~~ん・・』という感じです。が、家で使う分には全然問題位ですね。

 

 

 

老眼鏡が3つも付いている

画像はクーレンズのサイトより引用

正直、『3つもいらんでしょう・・』と思ったのですが、読む文字サイズによって複数あったが便利なようです。

 

以前にラジオショッピングとかで、度数をグリグリ回して変えられる老眼鏡がありましたら、それの取り外しができるバージョンのようなものですね。

 

新聞を読む場合と、本を読む場合は使い分けると便利かもしれません。

 

 

サングラスはひとつ付いている

 

サングラスは一つしかついていない上に、色と濃さを選べません。ですので、場合によってはあまり使いみちがない可能性があります。

 

サングラスがどの程度眩しさを低減させているかは、できれば店の外で太陽の方を見るとわかりやすいのですが、ビルの中とかですとそれはできないので、なんとなくよさげなら買っちゃいましょう笑。わたしはあまりこのサングラスには期待はしていませんが、非常に明るい場所では結構約荷経つのでは? と思い買ってみました。

 

 

 

使った感想!

 

老眼鏡やサングラスを乗っけると重いかな? と思ったのですが、それほどでも無かったですね。

 

外に行く際には、付属の小さなポーチに老眼鏡ひとつとサングラス一つを入れて持ち歩けばかばんの場所を専有せずに済みます。

 

ものすご~~~~~~~く小さい字をあえて読んでみましたが、超読みやすくて感激しました! これがメガネ自体を取り外さずにできるのがすごい。

 

ということで、1万円程度で1年間の保証も付いていますので、非常にオススメなものだと感じました!

 

 

 

その他に見つけた商品

 

通常の度付きサングラスも置いてありました。が、こちらは6750円と15000円の2つのラインナップしかなく、安いほうはプラスチックの安物に見えるフレーム。高いほうはチタンか何かだと思いますが、デザインはいたって普通。

 

その上、着脱できるサングラスは1枚で色も濃さも選べず。ということで、良いんだか悪いんだかよくわからい感じでした。

 

もし以下のような商品があれば買う価値があります。

・デザインがある程度おしゃれ(着脱してもしなくても)

・サングラスの種類が4つぐらいある(濃さや色味の違い)

・老眼鏡が1枚ついている

これらを満たしているなら2万程度でも買うんですけどね。クーレンズにはありませんでしたが、ほかのお店ではあるかもしれません。ぜひ探してみてください。

 

 

 

通常のメガネではなく、スポーツタイプというものもありました。こちらは度付きで6000円程度で安いのですが、通常の町歩きで使うにはちょっと目立つかな・・という感じがします。

 

でも度付きで着脱サングラスが5枚ついて6000円程度でしたら相当お得な気がしませんか? 書いているとなんだか買いたくなったので、こんどまたメガネを受け取りに行くときにでも購入を検討したいと思います(^o^)。

 

 

 

お店で見つけたものではないのですが、以下のような買い方も人によってはアリだと思います。

【ネットで着脱式のメガネを探し、お店でレンズの度だけいれてもらう】

このやり方なら2000円程度からでも買えるのでとてもリーズナブルだと思います。お店で手数料込み4000円ぐらいでレンズをつけてもらっても全然安いですよね。

 

ただし、着脱式なのは良いですが、【度付き不可】と書いてあるものが時々ありますので、度付きにしたい方はそういった商品をネット上で選ばないようにご注意ください。

 

 

 

さいごに

 

いや~、今日は新しいメガネで視界がクリアになり、ブログ書きもはかどりました! 

 

以前のメガネは見えにくくなっていたのですが、目が悪くなったというより、【コーティングが結構剥がれていた】ことが原因でした。

 

店員さんによると『メガネ洗浄液を使ったとしてもティッシュで拭くのは傷がつくのでNG』だそうです。たとえ柔らかいティッシュでも駄目だそうです。

 

そこのアナタ! ティッシュでフキフキしていませんか? 今すぐやめましょう!

 

メガネを拭く場合は『洗浄液やジェルを使ってメガネ拭きで拭く』が正しいやり方だそうです。メガネ拭きは手洗いするかネットの中に入れて洗濯すれば良いとのことでした。

 

ということで、今のメガネはなかなか進化しているので、ぜひ見え方が悪くなって来たのならまずはメガネ屋へGOしてくださいね!

 

仕事が勉強の効率も上がると思いますよ!

 

それではまた次回!

1つ星 (←いいねをタップしてね!)
読み込み中...

-グッズ類
-, , ,

Copyright© フクロウ情報局 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.