文字サイズ:

処世術

人生100年時代に突入?雇われずに生きていく方法を早めに見つけることが重要!

投稿日:





★人生100年時代を生き抜くための情報をLINE@でお届けします!
 ご質問があればお気軽にメッセージを送ってくださいね!

友だち追加







過去の記事一覧は
こちらからどうぞ!



 

フクロウです。

『人生100年時代』と世の中では騒がれていますが、定年を迎えた後、35年、アナタはどうやって生き抜いていくおつもりでしょうか?

『そんな先のことは知らん! 現状で精一杯なんだヨ!』

というような考え方をもしお持ちでしたらもしかしたら改める必要があるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

ピンピンころりの大往生!の可能性は相当低い

日本はかなりの長寿社会ではありますが、もし今後100年生きることが当たり前になった場合、100歳まで健康でいることができる人はどの程度のいるのでしょうか?

 

自分の身内の方などを見るとおわかりかと思いますが、50代60代から様々な病気や疾患が増えて早い方だと70代で寝たきりになってしまう場合もあります。

 

良いのか悪いのかはなんとも言えませんが、最近は医療技術が発展しているため、寝たきりになってもその後20年以上生きる場合もあるでしょう。

 

その生活を続けて最後に亡くなったとしても『ピンピンころり』とは程遠い状態ですね。

 

実際私の知人などでもピンピンころりで大往生!という方は殆ど見たことが無いですね。

 

ほとんどは認知症になったり病気であったり・・というパターンが多いです。

 

ということで『大往生』は難しいと考えておく必要がありますね。

 

 

 

顕在化する老後の経済的な問題

上で例を挙げたように病気などになってしまうと通常は年金等以外は収入が入ってこなくなるため、経済的に困窮する可能性が高いです。

 

家族がいる場合は、その方たちがなんとかしてくれる場合もありますが、そうではなく完全な一人暮らしの状態ですと生活は困難を極めます。

 

幸運にも病気などにはなっていない状態であったとして高齢での仕事はあまりありませんし、あったとしても相当給料が低いと思われます。

 

 

 

私が思うに何も金融商品を買ったりしていない前提ですと、100歳まで生きるとなると60歳時点で1億ぐらいはないときついのではないかと感じます。

 

年金はそんなに多くないですし、やはり質素に暮らしても年間に300万ぐらいは使うと思いますので、1億はやはりほしいところですね。

 

この記事をご覧になっているアナタがおいくつかはわかりませんが、今から60歳までに1億貯めることはできますか?

 

通常の労働収入だけですとおそらく難しいですよね。

 

私も無理です(笑)。

 

ということで今のうちから労働収入ではないほかの収入の柱を作っておいたほうが良いでしょう。

 

現在労働収入しか無く、もし怪我などをして仕事ができなくなった場合生活ができなくなる・家賃や購入した家の支払いができなくなる・・というような状態ですと老後は間違いなく今より残念な状態になっているはずです。

 

『体が動くから働いて稼げば良い』というのは少し危険な考え方です。

 

そういうことが許されるのは

『私は将来何が起きても動じずに起こったことを受け入れて淡々と生きていく覚悟が出来ている』

と声を大にして言えるような人だけでしょう。

 

多くの人はなにかよろしくないことが起こると大なり小なりぼやきます。

『なんで私が・・ どうしてこんなことに・・』

などですね。

 

これが将来の危機感が薄い人の典型的な考えですね。

 

このような考えで生きているのは人生を博打状態にしていると言えるでしょう。

 

『私はバクチはきらい!やらない!』

と言っておきながらもっとも大事な人生は『バクチ』同然なわけですからなんとも皮肉なものですよね。

 

 

 

どのように経済的な対策するべき?

 

この答えは簡単ではありませんが、ある程度一般的に言われているものはいくつかあります。

 

1 起業する(定年などが無く続けられるため)

2 権利収入を得ることができるような仕組みを作る、又は既存の仕組みを利用する

3 長期投資(株や不動産など)で資産を増やす

4 インターネットビジネスで新たな収入源を作る

 

すぐに思いつくものはこのようなものですね。

 

一つずつ見ていきましょう。

 

 

 

1 起業する(定年などが無く続けられるため)

起業はお勤めされている方ですと結構ハードルが高いですし、リスクも大きいですよね。

 

さらに起業しても5年以内には80%は続かない・・・というようなデータもあったりしますので、いきなり会社をやめて起業、というやり方は少し危険ですね。

 

なにか副業的に稼げるものがあってそれの収益が会社の給与を上回って来たので専業にすることにした、このような状態でしたらいきなり起業するよりは多少マシかもしれませんね。

 

欠点としましては、従業員を雇ってすべての仕事を担ってもらうなどをしない限りずっと自分が最前線で働かなければいけないという点ですね。

 

 

 

2 権利収入を得ることができるような仕組みを作る、又は既存の仕組みを利用する

3 長期投資(株や不動産など)で資産を増やす

 

こちらの2と3についてはよく耳にはするものの、実践しようとすると簡単ではありません。

 

権利収入を得るような仕組みを作るにしても、既存の仕組みを取り入れるにしても通常の仕事をしながらどの程度そちらに力を入れることができるのかがポイントになってくるでしょう。

 

会社員をしながら新たななにかを構築するのは相当のエネルギーがいりますのでそれをなし得るほどの目的とマインドが無いとなかなか続くものではありません。

 

株などの投資にしても投資できる額が1000万程度は無いとそもそも難しいでしょう。

 

それ以下の金額でもできることはできると思いますが、短期売買などが主流になってしまい、精神衛生上もよろしくないのでよほどお金に余裕が無いかぎりあまりオススメはできませんね。

 

ただし例外として自動積立の仕組みなどを利用するのは良いと思います。

 

ただ、年間のパフォーマンスが10%以内ぐらいだと思いますのでやはりこちらも元本が大きくないと収入としてはちょっと少ないように感じますね。

 

 

 

投資はFX・株・仮想通貨など色々ありますが、ほとんどの人は負け組となるのが今までの歴史で分かっているので、それを分かっていながらも

『自分にはそうならないような根拠・技術がある』

という状態であるならば参戦しても良いと思います。

 

 

 

4 インターネットビジネスで新たな収入源を作る

最後にインターネットビジネスについてです。

 

最初にお伝えしておきますとこちらも投資と同様、手を出しても稼げない人がほとんどです。

 

ただし投資と違って以下のようなメリットがあります。

・初期費用が殆どかからない

・真似できる事例がたくさんある

・ネットを利用している全ての人が顧客になりうる

・将来的にさらにネットは発展していくのでその波に乗ればどこかで大きなチャンスに巡り合う可能性がある

 

物販などをするのであればお金が最初にかかってしまいますが、そうではなくブログを書いたりアフィリエイトをしたりする分にはそんなに初期費用はかかりません。

 

ですが、

ブログやアフィリエイトをしてどのように自分の未来が変わるのか?

と疑問を抱く人は多いと思います。

 

この問いの答えとしては

『一度飛び込んでみると様々なチャンスがあることがわかり、将来的に権利収入を得ることも可能である』

ということが見えてきます。

 

私だけではなくこれは色々な人が言っていることではありますが、その世界に飛び込んだことのない人はそれが理解できません。

 

ここでアナタの選択肢は2つあります。

 

1 理解できないものには飛び込まない。収入的にどの程度得ることがえきるか時間がどの程度かかるかがわからないものに対してはモチベーションも上がらないし、忙しい現状ではとても取り組む気に離れない

 

2 理解は出来ないがとりあえず期間を決めて飛び込んでみて自分なりに判断してから結論を出す

 

おそらく多くの人は1を選ぶと思いますが、冒頭で話したような『人生100年』という部分を考えると私は2を選択したほうが良いと思います。

 

おそらくローリスク・ノーリターンになるかローリスク・ミドルリターンぐらいにはなるでしょう。

 

月に100万というのは難しいかもしれませんが、月に20万程度でしたら2年程度がんばればなんとかなるかもしれません。

 

稼ぐ手法は色々あるのでまずは一度飛び込んでみることをオススメします。

 

飛び込んでみると、人生100年時代を生き抜く処世術の一つであることが理解できると思いますよ!

 

 

 

最後に

 

そういうことで最終的には『ネットビジネスのほうがオススメですよ』ということが言いたかったわけですね。

 

ネットで何を始めるのかはともかくとして『ネットで稼ぐ手段がこんなにあるの?!』

と知ることができるだけでも新たな収入の扉が開いたような感覚になるでしょう。

 

新たな収入源を確保し、誰にも雇われずに生活できると理想的ですね。

 

私のオススメの処世術としては、

まずは飛び込んでダメそうならすぐに引いて次に行く

これを今後人生で何度も繰り返すことですね。

 

失敗することも多いでしょうが、どっぷり浸からなければそんなにダメージも大きくならないはずです。

 

この行動の多さが収入面だけではなく、後の人生をきっと良いものに変えてくれると思いますよ!

 

それではまた次回!

1つ星 (←いいねをタップしてね!)
読み込み中...

-処世術

Copyright© フクロウ情報局 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.