文字サイズ:

好きなもの

自宅で挽かれた状態のスターバックスコーヒーを飲むならAGFの商品がオススメ!

投稿日:





★人生100年時代を生き抜くための情報をLINE@でお届けします!
 ご質問があればお気軽にメッセージを送ってくださいね!

友だち追加







過去の記事一覧は
こちらからどうぞ!



 

フクロウ( Fukurou_Japan)です。

 

今回はスターバックスのコーヒー好きのアナタへおくる記事です。

 

今回の記事を読めば自宅でスタバのコーヒー豆でコーヒーを飲みたい! でも店頭でコーヒー豆を買うと高い上に2週間ぐらいしか持たない! という悩ましい状態をおきっと解決できるはずです。

 

 

 

 

 

 

自宅で挽かれた状態のスターバックスコーヒーを飲むならAGFの商品がオススメ!

 

スターバックスのコーヒー、おいしいですよね~。(ものによりますが)

 

おいしいあまりにコーヒー豆を購入し、挽いてもらったは良いものの『2週間程度しかもちませんので早めに飲んでください』と言われゲンナリした方もおおいのではないでしょうか?

 

そこで私が発見した商品をお教えしましょう。

 

 

 

それはAGF(味の素)から販売されているスターバックスコーヒーのコーヒー豆です。(すでに挽いてある)

スターバックスコーヒー:AGF(味の素)

 

普通にスターバックスのコーヒー豆にしか見えませんよね?

 

でも裏面の製造元を見るときちんと(AGF)になっているのです。

 

 

『どういうこと?』って感じですよね。それをこれからご説明します。

 

 

 

製造自体はAGFの工場で行うがコーヒー豆はスターバックスと同じものを使用している

 

イマイチAGFとスターバックスの関係がわからないので電話で尋ねてみました。

 

質問1 AGFとスターバークスの関係は?

A:スターバックスの依頼を受けAGFが販売している

 

質問2 スターバックスのものと味は同じ?

A:コーヒー豆自体は同じだがAGFの工場で作っている。味はスターバックスのものに近づくように作っている

 

以上の回答をもらいました。

 

ということで、『全くスターバックスと同じではないが、もともと使っている豆自体がおなじならまぁいいんじゃない?』と感想を抱いた次第です。

 

コーヒー豆自体は650円程度なので、スタバの店頭で買うよりはかなり安いです。

 

しかも私が買ったものは賞味期限が3ヶ月程度ありました。コーヒー豆は最初から挽かれた状態です。

 

種類は6種類あり結構いい感じです。

・カフェ ベロナ®

・ハウスブレンド

・ブレックファースト ブレンド

・パイクプレイス®ロースト

・ディカフェ ハウス ブレンド

AGF:スターバックスコーヒー

 

AGFのページには6種類しか載っていませんでしたが、私が行ったスーパーではハウスブレンドやライトノートもありました。

 

なので、実際はもっと種類が多いのかもしれません。

 

ちなみに飲んだことがあるのは、ベロナ・ハウスブレンド・ライトノートの3つです。

 

ライトノートだけがあまりおいしくなかったですね・・。なんか薄いんですよね~。

 

 

 

どこで買える?

 

私は関東の【スーパー三和】というスーパーで発見しました。

 

それ以外にもイオン、イトーヨーカードー、OKストアやマックスバリューなどにも置いているそうです。

 

一度電話確認をしてみて、在庫があるなら買いに行くと良いですね。

 

間違えても『電話せずに現地に行って在庫がなくてがっかり』という時間の無駄をやからさないようにご注意を。

 

 

 

さいごに

 

スターバックスのコーヒー豆はお店で挽いてもらうと日持ちがしないのが難点だったのですが、AGFの豆のおかげでその部分は解決できそうです。(とは言ってもお店で挽いてもらったものをすぐ飲んだほうがおいしいのですが)

 

店舗にあるものに比べてコーヒー豆の種類が少ないのはちょっと残念ですが、それでも挽かれた状態のもので3ヶ月も持つのなら買ってみる価値はあると思いますよ。

 

それではまた次回!

 

 

1つ星 (←いいねをタップしてね!)
読み込み中...

-好きなもの
-, , , , , ,

Copyright© フクロウ情報局 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.