文字サイズ:

スマホ

【LINEモバイル】は非常にオトク!LINE関連はパケット代もかからない!

更新日:





★人生100年時代を生き抜くための情報をLINE@でお届けします!
 ご質問があればお気軽にメッセージを送ってくださいね!

友だち追加







過去の記事一覧は
こちらからどうぞ!



 

フクロウ(@Fukurou_Japan)です。

 

前回はLINE@について書きました。

 

今回はLINEつながりということで【LINEモバイル】について書いていきます。

現在、キャリアのスマホ(ドコモ・au・ソフトバンクなど)の契約をしている方で電話などをほとんどしない方でしたら間違いなくLINEモバイルがオトクです!

 

月額1,200円から音声通話契約ができますよ!

 

 

 

 

 

 

LINEモバイルは非常にオトク!LINE関連はパケット代もかからない!

 

LINEモバイルは、キャリアの契約とは異なり、LINEの通話やメッセージに対してパケットがかかりません。

 

ということは電話など使わずにLINEの通話を使えば良いのでは?

 

と思いますよね。

 

 

 

そのとおりです。

 

お互いLINEモバイルを使っているのであれば完全に無料で通話できてしまうわけですね。

 

プランによってはTwitter・FaceBook・Instagramも無料になるのですが、私がオススメする

【LINEフリープラン音声通話付き】

こちらですとLINE関連のみパケットがかからないという契約になっています。

 

フリープランはパケットが1Gまでしか使えませんが、サブとして購入、職場用として実際にはWIFIでしか使用しない、などが目的の場合は問題なく使用できます。

 

 

 

電話は無料ではないので使用しないほうが良いでしょう。

 

ただ、電話番号はあったほうがSMS認証などの際に便利ですので、プランとしては1200円の音声通話付きのほうを選択したほうがまちがいないですね。

 

LINEのプラン一案

LINEモバイル

 

 

 

契約して使用するまでの大まかな流れは?

 

流れはこちらです。

1 LINEモバイルで申し込みを行う(SIMカードのみか本体も買うかのどちらかを選択)

2 自宅(職場)に届く

3 接続設定を行う(同梱の説明書にやり方が書いてある。5分で終わる)

4 使用開始

 

これだけです。簡単ですよね。

 

ちなみに申込み後、翌日にさっそく製品が届いたりします。

 

超早くてびっくりです!

 

急いでいるときは助かりますね。

 

 

 

SIMカードのみの契約か本体も買うかの選択が必要

 

1番のところで【SIMカードか本体も買うか】という文言がありますがこの部分はご自分で選択する必要があります

 

最も簡単なのは、

申し込みと同時でスマホを買ってしまう

という後者の方法です。

 

確かにこの方法ですと届いたらすぐに使うことができますが、通話料が安いから使うのにわざわざ新しい機種など買いたくないですよね?

 

そういった場合は、

以前に使っていたスマホを活用する

またはヤフオクなどで中古のものを購入する

などの方法をとると良いでしょう。

 

これはあくまで個人で使用する場合の話で、職場などで契約する場合は経費にもできることですし、きちんと新品にしておくことをオススメします。

 

ただ、iPhoneなどの高いスマホを買う必要は全く無いので安いアンドロイドで十分です。

 

 

 

ソフトバンク回線かドコモ回線かを選択する

 

2017年の7月頃まではドコモ回線のSIMカードの契約しかありませんでしたが、最近はソフトバンク回線も契約できるようになりました。

 

これはドコモやソフトバンクと契約するという意味ではなく、

回線をキャリアのものを使用する

という意味です。

 

 

 

例を挙げます。

 

最近のスマホはSIMフリーのものが多いですが、ちょっと昔のスマホですとSIMフリーではないものがほとんどでした。

 

その頃購入したソフトバンクの機種があるとした場合、

LINEで間違ってどこの回線を契約しても正常に使用できません!

自分の持っている昔のスマホを使用する場合は、必ずそのスマホで契約していた回線でLINEモバイルも契約してくださいね。

 

ソフトバンクで契約していたスマホなら、LINEモバイルの契約はソフトバンク回線で。

 

こういった感じです。

 

この部分さえ気をつければ後は特に問題ないです。

 

ちなみに au回線 という契約はありませんので、残念ながらau回線で契約していてSIMフリー化もできないスマホは再利用することはできません。

 

この回線の部分は少しややこしいですので間違えないようにしてくださいね!

 

 

 

契約したLINEモバイルでLINE@を活用する!

 

新規でLINEモバイルを契約しますと新たにLINEも使えるようになるので、そのLINEで職場用のアカウントを作り、それを元にLINE@を始めると個人のスマホに紐づくことなく職場用として使用することができて便利です。

 

数人程度の小規模の会社ですと個人のLINEのアカウントでLINE@ユーザーを作り、それで運用している場合もあるかもしれませんが、それですとその社員が退職したりするとややこしいことになるので、LINE@に紐付けるアカウントは完全に職場用の契約のものに紐づけた法が良いです。

 

LINE@に関しましてはこちらで紹介していますのでよろしければ御覧ください。

 

LINEモバイルで格安契約+LINE@を使用すると費用をそんなに使わずにガッツリ集客ができるのでオススメですね!

 

もちろん個人で契約する場合にも単純に毎月の支払い金額が大幅に減りますので同様にオススメできます!

 

 

 

最後に

 

LINEモバイルは本当にいいサービスだと思います。

 

これだけ安いのに通話品質も悪くなく、ドコモとソフトバンク回線があり、しかもLINE通話は無料となると他の格安SIMは追随できないのではないでしょうか?

 

さらに頻繁にキャンペーンを行っていますので、気になるキャンペーンがありましたらそのタイミング契約するのも良いと思います。

LINEモバイル

 

それではまた次回!

1つ星 (←いいねをタップしてね!)
読み込み中...

-スマホ
-, , , , , ,

Copyright© フクロウ情報局 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.