文字サイズ:

ビジネス

オススメ本【21世紀のビジネスにデザイン思考が必要な理由】

投稿日:





★人生100年時代を生き抜くための情報をLINE@でお届けします!
 ご質問があればお気軽にメッセージを送ってくださいね!

友だち追加







過去の記事一覧は
こちらからどうぞ!



 

フクロウ( Fukurou_Japan)です。

今回はあまり見たことの無いジャンルの本をご紹介します。

 

 

 

 

 

オススメ本【21世紀のビジネスにデザイン思考が必要な理由】

 

今回オススメの本はこちらです。

 

 

世紀のビジネスにデザイン思考が必要な理由 佐宗 邦威 (著)

 

 

内容紹介と目次です。

 

内容紹介

世界のMBAトップスクールが伝授する“デザイン思考"による創造的問題解決とは?
新規事業を考えているビジネスパーソン必見の一冊! !

■世界のMBAトップスクールが気付き始めた「デザイン思考」の必要性
いま、スタンフォードやハーバードなど米国MBAトップスクールで人気が高まっている「デザイン」の授業。
MBAでは論理的思考ベースの「ビジネスのより効率的な進め方」を教えるアプローチが取られているのに対し、
デザインは今までの延長線上にはない「まったく新しい事業、商品やサービス、プロセス等を創る創造的問題解決の方法」。
なぜ、世界のトップスクールがこぞってデザイン思考を教えるのか?

■21世紀のビジネスに必要なのは、創造的問題解決によるイノベーション
従来型の単なるモノの製造・販売から脱却し、オープンイノベーションによる新規事業作りが広がっている。
21世紀のビジネスでは、デザイナーのように課題を独自の視点で発見し、
創造的に解決する「デザイン思考」の実践によるイノベーションの創出がカギとなる。

■MITメディアラボ教授 石井裕氏、早稲田大学ビジネススクール准教授 入山章栄氏 推薦!
「未来独創者諸君、本書は君の航海第1章の心強い羅針盤となるだろう」(石井氏)
「ハイエンドな“デザイン思考"を実践的に、しかも完璧にまとめた本書はビジネスパーソンこそ読むべきだ」(入山氏)

経営環境が大きく変化する時代。いまこそ21世紀型のイノベーションを考えよう! !
本書では、P&Gマーケター出身の著者が、自身のデザインスクールでの留学やソニー(株)にて全社の新規事業創出を手掛けた経験から、
デザイナーではない普通のビジネスパーソンがデザイン思考を実践するためのヒントが詰まった一冊。

 

目次

序文 入山章栄(早稲田大学ビジネススクール准教授)

CHAPTER0 21世紀型教育の先進国アメリカ
CHAPTER1 デザイナーから学ぶハイブリッド知的生産術
CHAPTER2 作り手魂の学校
CHAPTER3 創造的問題解決の羅針盤
CHAPTER4 創造モードへのスイッチ
CHAPTER5 デザインというビジネス・キャリア
CHAPTER6 デザイン思考は幸せに生きるためのライフスキル

 

内容としましては、『これからのビジネスは左脳だけではなく、右脳との融合も重要』というものです。

 

バリバリ論理系の方が、デザインxビジネスというもの学習するために留学をし、その中で得た知見を伝えています。

 

ブレインストーミングを絵でやったり、ビジネスプランを考えたら試作品を数日で作ったりなど、今までではあまり聞いたことの無いような手法がいろいろと書かれていました。

 

殆どの本はデザインならデザイン、論理系なら論理系と分かれていると思いますが、この本は見事にそれらを融合させています。

 

デザイン+ビジネス という観点を持つようになってから目の前のことに気を向けるようにようなり、人生の質も上がったとも書いています。

 

ビジネスというと左脳なイメージがありますが、この本に書いてあるように両方をミックスさせて考えることができる人・会社が今後伸びていくのかもしれませんね。

 

 

 

さいごに

 

なかなか珍しいジャンルだと思いますがいかがでしたでしょうか?

 

著者の方はブログも書かれているので本を買う前にこちらを見ておいてもよいかもしれませんね。

ビジネスとデザインの交差点〜 創造科学への道

 

デザインはできるけどビジネスとなるとちょっと・・という方にもオススメの本ですよ!

 

それではまた次回!

 

 

1つ星 (←いいねをタップしてね!)
読み込み中...

-ビジネス
-, , , ,

Copyright© フクロウ情報局 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.