文字サイズ:

スマホ

スマホを他人に譲ることはオススメ出来ない理由とは?

投稿日:





★人生100年時代を生き抜くための情報をLINE@でお届けします!
 ご質問があればお気軽にメッセージを送ってくださいね!

友だち追加







過去の記事一覧は
こちらからどうぞ!



 

フクロウ( Fukurou_Japan)です。

 

今回は使わなくなったスマホを 他人に譲るor売りに出す ことを考えている方へ向けての記事です。

 

結論としては 譲ることはやめたほうが良い と思われます。理由はこれからご説明します。

 

 

 

 

 

 

スマホを他人に譲ることはオススメ出来ない理由とは?

 

知っている方は知っていると思いますが、【データ復元ソフト】というものが存在します。

 

そのソフトを使用すると、たとえ初期化を行っても以前のデータを見ることが出来てしまう可能性があります

 

これがずばり、譲ることをオススメ出来ない理由です。

 

 

 

これはパソコンでも同じことが言えます。

 

パソコンの場合は人によっては、一度HDDやSSDの全てに0を書き込むという完全な初期化を行うかと思いますが、スマホの場合はそこまでやる方を私はあまり見たことがありません。

 

つまり、

1 通常使用(個人情報満載)

2 譲るためスマホをリセット(個人情報が消えたと思い込む)

3 譲ってもらった(購入した)第三者がデータ復元ソフトで個人情報を見る

このようなことが起きてしまう可能性があります。

 

ではどうするかといいますと、ズバリそのまま捨てるかサブ機として自分で使うということをオススメします。

 

もったいない感じもしますが、情報が漏れることを恐れるならそうしたほうが良いと思います。

 

ただ、一つ例外があるとすれば【キャリアが買い取る】場合だけは一般の人に譲る場合よりは復元ソフトを使用される可能性は低いと思われます。

 

職場でそんなの使ったら自分の身(キャリアの社員)が危ないですからね。

 

ということでスマホを譲るのはオススメできないというお話でした。

 

 

 

さいごに

 

今回はスマホをメインにお話しましたが、パソコンでも同様です。

 

上記でも書きました【すべてに0を書き込む】という意味がわからない場合は、スマホと同様のことが起きてしまう可能性が高いので譲るのは控えた法が良いと思います。

 

ただパソコンの場合はHDDやSSDを抜いてそれだけ捨てれば、その他のパーツを結弦分には問題は無いです。

 

個人データをいろんな手段で抜き出そうとする輩はいるものなので十分注意しましょう。

 

それではまた次回!

 

 

1つ星 (←いいねをタップしてね!)
読み込み中...

-スマホ
-, , , , , ,

Copyright© フクロウ情報局 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.