文字サイズ:

パソコン 周辺機器

仕事でパソコンを使用するなら必須!UPS(無低電源装置)のご紹介あ

投稿日:





★人生100年時代を生き抜くための情報をLINE@でお届けします!
 ご質問があればお気軽にメッセージを送ってくださいね!

友だち追加







過去の記事一覧は
こちらからどうぞ!



 

フクロウです。

 

今日はUPS(無停電電源装置)についてお話しします。

 

あなたはUPSはご存知ですか?

 

もしかしたら聞いたことがないかもしれませんね。

 

結構地味なパソコン用の周辺機器なのですが、これが非常時にとても役に立つのです!

 

 

 

 

 

UPSとは?

 

UPSはパソコンや家電などを雷や過電流から守ってくれる製品です。

181130-ups

このようなものですね。

 

パソコンや家電のコンセントを壁のコンセントに挿すのではなく、こちらのUPSに挿すことによって雷や過電流などの色々なトラブルから機器を守ってくれるんですね。

 

ちなみにコンセントの数は製品によって異なります。

 

上の写真の製品はコンセントが6個あります。

 

6つ全てに雷等での機器の故障を防ぐための機能があり、そのうち3つはその機能プラス

【停電になっても数分間機器の電源が切れない】

という機能がついています。

 

内部に大きめのバッテリーが内蔵されているので、停電などが起こった際にはそのバッテリーを使って給電しているわけですね。

 

停電などが発生してもこの機器につなげてあるパソコンは電源が入ったままですので、落ち着いてシャットダウンすることができるというわけです。

 

ちなみに上記の写真のものは私が最近購入したものと同じものです。

シュナイダーエレクトリック BE550M1-JP APC ES 550 9 Outlet 550VA 1 USB 100V

 

金額はピンからキリまでありまして、安いものだと5,000円程度のものから、高いと5万円以上するものもあります。

 

どのような機器を接続するかによって異なってくるのですが、パソコンとルーターやモニター程度でしたら上記のような製品で十分です。

 

私が実際に接続しているのはコチラです。

・デスクトップパソコン

・NTTのルーター

・LANのハブ

・パソコンのモニター

 

人によって機器の重要度は違いますから、

自分が最も重要と思うものは【バッテリー+雷等の保護のコンセント】を使い、それ以外は残りの3つのコンセントを使うと良いでしょう。

 

 

UPSを使用する理由とは?

 

先程、ほぼ理由は書いてしまったのですが、もっと具体的に言いますと、

【急な停電などでパソコンが故障したりすることによFり

パソコンで行っている作業が数日間止まってしまう・・という状態を絶対に避けたいため】

です。

 

パソコンが壊れるだけならまだマシですが、データが消えたりするともう最悪な状態になってしまいますね。

 

自分だけしか被害がないのでしたらまだましですが、仕事の依頼でなにか制作物などがあったりするとそれが消えてしまうと大変な状況になってしまいますね。

 

そういう状態になる可能性を限りなくゼロに近づけるというのがUPSを使用する最大の理由と言えますね。

 

 

 

あなたもぜひ仕事でパソコンを使っているようでしたら導入してみてください。

 

パソコン使用時の安心度がアップしますよ!

 

特に私がオススメしているネットビジネスなどを行っている方は必須の製品と言えるでしょう!

 

ブログなどはwordpressで書けば別のパソコンでも作業できることは出来ますが、やはり使い慣れたパソコンのほうが良いと思いますので、なるべく普段使っているパソコンは壊れてしまう可能性が低くなるような対策をとっておくほうが良いでしょう。

 

 

 

最後に

 

今回はUPSについてお伝えしました。

 

こんなに重要な機器なのに使用している人を私はほとんど見たことがありません。

 

特に個人ですと過去に一人も使用している人に会ったことがありません。

 

このように非常にマイナーな機器ですが、いざというときに必ず世話になるときが来るので、この記事を見たらすぐに購入しましょう!

 

高くて買えない・・というようでしたら妥協して6,000円程度のものでも良いのでとりあえず購入することをオススメします!

AMAZON UPS人気製品

 

ということで今回は以上です。

 

それではまた次回。

1つ星 (←いいねをタップしてね!)
読み込み中...

-パソコン, 周辺機器
-, , , , , ,

Copyright© フクロウ情報局 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.