文字サイズ:

健康

オススメ本【正しく「鼻呼吸」すれば病気にならない 】口呼吸しちゃっていませんか?

投稿日:





★人生100年時代を生き抜くための情報をLINE@でお届けします!
 ご質問があればお気軽にメッセージを送ってくださいね!

友だち追加







過去の記事一覧は
こちらからどうぞ!



 

フクロウ(@Fukurou_Japan)です。

今回は『鼻呼吸しましょう』という本をご紹介します。

 

この時点で何それ? という方となるほど、という方にきっと分かれますね。

 

何それ? の方はぜひご覧頂いただきたい本です!

 

 

 

 

 

 

【正しく「鼻呼吸」すれば病気にならない 】口呼吸しちゃっていませんか?

 

あなたはいつも鼻呼吸していますか?

 

意識していないと口呼吸をしている・・ということはないですか?

 

この本には、いかに口呼吸がよろしくないかが書かれています。

 

正しく「鼻呼吸」すれば病気にならない 今井一彰 (著)

 

いろいろな病気の原因に口呼吸が影響しているということも書かれていました。

 

 

 

特に寝るときは無防備になるので、注意が必要ですね。

 

私はこの本を読んで以降、口にテープを貼って寝るようになりましたよ。

 

テープを貼る以前はマスクをして寝ていました。

 

でも恐らくそれだと変な菌は入ってこなくても、口呼吸は防げない・・と思ったのでテープを貼るようにした次第です。

 

ちなみにテープをしている姿は相当おマヌケです笑。

 

また、横になって眠ると顔がゆがむというなかなか強烈な内容も書いてあるので、横になって寝るのが好きなそこのアナタ。要注意ですよ!

 

 

 

ちなみにテープはコチラを使っています。

3M マイクロポア スキントーン サージカルテープ 不織布 ベージュ 25mm幅x9.1m 1巻入り 1533EP-1

 

サージカルテープだったらどれでもよいと思いますが、幅が狭いものだと寝ている間に無意識に剥がしてしまう可能性があるのでこの商品のように横幅があったほうが良いでしょう。

 

 

 

内容と目次

 

ではいつものように内容と目次の紹介です。

 

内容

あなたも、じつは知らないうちに“口呼吸”になっているかも!例えば、いびきをかく、唇がよく乾く、左右の目の大きさが違う…など、ひとつでも思い当たる人は、ご注意!今すぐ本書のご一読を。

 

 

目次

目次 : プロローグ 病気や不調になる“まさかの理由”とは―自分の体は、自分で治せる/

1 「口呼吸」は、こうして人を病気にする―鼻呼吸している人は、意外に少ない…

/ 2 その「習慣」が、正しい鼻呼吸の邪魔をする―誰もがしている行動に潜む“ワナ”/

3 「誤った体の使い方」が体と呼吸をダメにする―寝方や食事の仕方はとくに注意!/

4 「舌の位置」を正せばきちんと鼻呼吸できる―「あいうべ体操」で口呼吸が直る/

5 「足指」が伸びれば呼吸も全身も整う―足の指と呼吸のふしぎな関係/

6 「鼻呼吸」を続けたら症状がみるみる改善した―鼻呼吸の大切さを実感できる「実例報告」

 

 

 

まとめ

 

おカネもかけずにすぐにできる健康法、それが鼻呼吸です。

 

口呼吸がいろいろな病気の原因になるなんて、この本を読むまで知りませんでした。

 

唇が乾くとか、雑菌が入りやすい・・ぐらいにしか思っていませんでしたがそれどころではありませんでしたね。

 

単行本で金額も高くないですし、健康に日々留意しているあなたにはぜひオススメです!

(もちろんそうでないかたもぜひ)

 

それではまた次回!

 

 

1つ星 (←いいねをタップしてね!)
読み込み中...

-健康
-, , , ,

Copyright© フクロウ情報局 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.