文字サイズ:

支払い

【LINEpay加盟店】を申請してみた結果!

更新日:





★人生100年時代を生き抜くための情報をLINE@でお届けします!
 ご質問があればお気軽にメッセージを送ってくださいね!

友だち追加







過去の記事一覧は
こちらからどうぞ!



 

おからサイリウム餅を食べすぎてお腹がパンパンです。

 

フクロウ( Fukurou_Japan)です。

今回はLINEpay加盟店申請についてです。

 

加盟店審査が完了するとLINEpayを使える人からQR決済でお金をいただくことができます。

 

今回どのような流れで審査完了まで至ったかをざっくり書いていきます。

 

 

 

 

 

【LINEpay加盟店】を申請してみた結果!

 

まず申請から導入までの期間についてお伝えします。

 

申請してから審査完了まで40日間かかりました!

 

長いですね~。日本中から申請が殺到しているのでしょうね。

 

それだけを聞いてゲンナリしていただかずに先をお読みください。

 

 

 

 

申請→審査完了までの大まかな流れ

 

申請の大まかな流れはこちらです。

 

1 公式サイトから加盟店申請する

2 確認事項があればLine側からメールが届くので対応する

3 申請完了のメールが届く

4 PCで LINEpay加盟店センター にログインできることを確認

5 スマホの LINEpay店舗アプリ をダウンロードしてログインできることを確認

6 実際にQRコード決済をしてみる。決済ができることがわかったら実運用開始

 

PCサイトと店舗アプリのIDやパスワードの設定が少しややこしいですが、そこを突破できれば後は余裕ですね。

 

実際にはどこか外で仕事をし、お客さんからお金をいただく際に『LINEpayでも決済できますよ』とさらっと言えばいい感じですね笑。

 

と言っても相手が自分のLINEpayをチャージしていることが前提になりますけどね。

LINEpayは銀行口座からもチャージできますが、クレジットカードで唯一【ファミマTカード】だけがチャージ可能となっています。

 

新規入会するとTポイントのポイントバックもあるみたいですので興味が有る方はこちらからどうぞ。

ファミマTカード公式

 

 

 

現在多くある◎◎payは(支払う側として)すべて簡単に登録できるので使えるようになっておいたほうが良いでしょう。

 

私もあちこち登録していますが(支払いする側として)、あっちもこっちも20%還元で、もうどこに行っても20%還元状態になっています。

 

このような流れもありまして、今後ますますQRコード決済(特にLINEpay)は使われていくと思うので、ご自分で起業されている方はぜひ登録してみるとよいですよ。

 

 

 

まとめ

 

こんな簡単に支払いシステムを導入できるなんてホント良い世の中ですね!

 

決済手段が多いと財布の紐も緩みがちなのでぜひアナタの事業にも取り入れてみてくださいね。

 

クレジットカードを使って決済したい場合には導入が簡単な SQUARE(スクエア) も検討してみてくださいね!

 

それではまた次回!

 

【関連記事】

1つ星 (←いいねをタップしてね!)
読み込み中...

-支払い
-, , , ,

Copyright© フクロウ情報局 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.