文字サイズ:

食事関連

鶏もも調理方法が確立!やはり(茹で)が最強だった!

更新日:





★人生100年時代を生き抜くための情報をLINE@でお届けします!
 ご質問があればお気軽にメッセージを送ってくださいね!

友だち追加







過去の記事一覧は
こちらからどうぞ!



 

ガーナを3箱一気食いしたら吹き出物が出たフクロウです。

 

先日、鶏ももの調理方法が悩ましい!という記事を書きました。

 

なんと! 最適な方法がみつかりました!

 

 

 

 

 

 

【茹で】が最強だった!

 

前回の記事を書いて以降も鶏もも調理方法をモサクしていたのですが、この度めでたく

【茹でる】ことを実践することにより解決しました。

 

そもそも茹でることは考えていましたが、

火をつけたまま30分ぐらい放置するのがどうしても嫌だったんですよね・・。

 

ではどうして今回 茹でる という方法に至ったかと言うと・・・。

 

じゃじゃ~~ん!

テッテレレッテテ~テッテ~♪

【電気鍋~!!】(どらえもん風に)

 

製品

【アビテラックス 電気 ミニプレート グリル鍋 シルバー/ブラック 】

 

実はこのような電気鍋を使ったのです!!

 

これは今回買ったのではなく、もともとあったのですが、あまり使っていなかったので今回活用しました。

 

使った理由は以下です。

1 火を使わない

2 小さいので、自分が作業しているとなりのテーブルに置いて温度調整などができる

この2つですね。

 

 

 

コンロで茹でますと、火の消し忘れも心配ですし、温度調整をするのも面倒です。

(移動しないといけないので)

 

しかし、これなら手を伸ばせばすぐに温度調整できますし、ぐつぐつ音が聞こえるので消し忘れることはほぼありません。

 

実際にはスマホのタイマーを使っているんですけどね。

 

 

 

ちなみに上の図でご紹介しました鍋は私は確か1700円ぐらいで買いました。

 

現在AMAZONでみるとなぜか4,980円になっているので、もし電気鍋を買いたいと考えているようでしたら、グレードは下がるようですがコチラのほうがよいかもしれませんね。

 

アビテラックス 電気ミニプレート グリル鍋 レッド/ブラック APN-16G-R

こちらだと2,000円程度で買えるので良い感じですね。

 

 

 

茹で方や使う調味料は?

 

今回は茹でることで全てが解決した!! ということに加え、私がどのように肉を茹でているのかも書いておきます。

 

主に鶏ももか鶏むねか豚こまを使用しています。

 

左から美味しい順番に並べました。最も美味しいのは鶏ももですね。

コスパ的には鶏むねが最強です。

 

一度で200g使うことが多いです。

 

牛肉を使ってみましたがなんだかあまりおいしくなかったので、鶏もも・鶏むね、豚こまがオススメです。

 

 

 

安い肉はどれも危ないとは思いますが少なくとも日本産にしておきましょう!

 

ブラジル産の100g68円などは絶対選ばないようにしたほうが良いですね。

 

 

 

では調理方法の紹介です。

 

1 電気鍋に水を入れてスイッチオン

 

2 お肉(200g程度)をボールやどんぶりなどに入れて以下の調味料を入れて混ぜる

・塩(精製されていないものが良い)

オススメ:沖縄の海水塩 青い海 500g

・黒胡椒

・七味唐辛子

・ターメリック

・ガラムマサラ

・ガーリックパウダー

 

3 混ぜ終わったらジップロックに入れます。

ここがポイント。100円ショップの保存袋を使うと破れました!笑

 

やはりジップロックのほうが安心です!

【大容量】ジップロック お手軽バッグ S 100枚入

 

4 ジップロックに(ナチュラルチーズ)を入れる。他のチーズでも良いがこちらのほうが美味しい。チーズは無いならな無いでOK。

スーパーなどで400gで500円程度で売られている小さく切られているチーズがオススメ! 原材料は(ナチュラルチーズ・セルロース)のみのものを推奨。

 

ジップロックはなるべく空気を抜いて閉じる

 

5 お湯が沸騰したらジップロックを入れる

 

6 ぐつぐつしない程度まで温度を下げて45分ほど待つ

 

7 スイッチをオフにし、お皿にジップロックの中身を出して、

バジル、パセリのパウダー、刻み海苔、もしくはアオサをふりかける

 

完成!!

 

超簡単ですよね笑。

 

 

電子レンジやフライパンで焼いたときと違って、肉汁がジップロックの中に溜まっていてそれに肉をつけつけして食べるとうまいのなんのって・・・。

 

電子レンジの場合とは全く味が違いますな。

 

食べるときはフォークとナイフを使ったほうが食べやすいです!

 

ジップロックに入れたまま茹でると何やら肉が一体化してしまうので(特に豚こまが)、フォークとナイフのほうが食べやすいこと間違いなしです!

 

あとですね、鶏ももを購入する際には、

『唐揚げ用にカットお願いします!』

と伝えるのが良いですね。

 

カットは有料の場合もありますし、無料の場合もあります。

 

店によって違うので事前に確認して置くと良いですね。

 

自分でカットするのは相当面倒なのでカットしてもらったほうが良いです!

 

 

 

私は肉は好きですが、生肉は気持ち悪くて触りたくないので笑、カットしてもらっています。

 

ついでに生魚もなんか気持ち悪いです。刺し身好きですけど笑

 

 

 

電気鍋で茹でて食べるのが最強であることがわかったので、病気にでもならない限り、しばらくは茹でて食べることを継続したいと思います。

 

こうなると、

『他に茹でるだけで簡単にできるレシピはなにか?』

と検索したくなるのが人情でしょう・・・。

 

が、それをやり始めるとキリがないのでそれはまた時間がある時に調べてみます。

 

激ウマレシピが見つかったらまたシェアしますね。

 

 

 

あ、忘れていました。

 

ターメリックやガラムマサラやパセリなどの粉物は普通にスーパーなどで買うと結構割高です。

 

ですので、100円ショップなどで買うのがオススメですね!

 

そのほうが遠慮せずにたくさん使えるので!

 

最近の100円ショップはインド料理に使うようなスパイスも結構置いていて非常にありがたいです。

 

 

 

最後に

 

いや~、長年の悩みが解決できてほんと嘉かったです!

 

電子レンジはよろしくないとわかっていても短時間で済むのでつい使ってしまっていたんですよね・・。

 

今後はなるべく使わないようにします!

 

あなたも早く電子レンジを卒業してくださいね(上から目線。笑)

 

今回は電気で沸かすものを使用しましたが、もちろん通常の鍋を使っても全然大丈夫です。ただその際には結構早く出来上がるので時間調整にご注意ください。

 

茹でたら激ウマだった件はこれで終了です。

 

それではまた次回!

1つ星 (←いいねをタップしてね!)
読み込み中...

-食事関連
-, , , , ,

Copyright© フクロウ情報局 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.