文字サイズ:

糖質制限

【健康系】カカオニブと(きな粉)の組み合わせが絶妙!低糖質かつコスパ最強!

更新日:





★人生100年時代を生き抜くための情報をLINE@でお届けします!
 ご質問があればお気軽にメッセージを送ってくださいね!

友だち追加







過去の記事一覧は
こちらからどうぞ!



 

フクロウ( Fukurou_Japan)です。

今回は無添加低糖質おやつについての記事です。

 

以前紹介したものを混ぜ合わせただけなんですけど、美味しいので紹介させていただきます!

 

 

 

 

 

【健康系】カカオニブと(きな粉)の組み合わせが絶妙!低糖質かつコスパ最強!

 

はじめに以前の記事を紹介しておきます。

 

1 ごまきな粉がおいしい!

 

2 カカオニブがオススメ!

 

この2つですね。

 

今回はこれらを混ぜ合わせます。

 

これからご紹介する通りに作っていただければ100%無添加になりますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

糖質量とコスパはどんな感じ?

 

大雑把な数値になりますがご紹介します。

 

・きな粉(日本産) 150g 100円程度 100gあたりの糖質30g

 

カカオニブ 500g 1300円程度 100gあたりの糖質10g

 

このような感じですね。

 

実際にレシピとして使うのは、1食あたりきな粉30g、カカオニブ10gです。

 

きな粉 20円 糖質10g

カカオニブ 26円 糖質1g

 

 

どうですか? めっちゃ安いですよね。

 

カカオニブはそもそもたくさん入れても美味しいものでもないので、非常に少ない状態にしています。

 

小さい粒のくせにすごくアピールしてきますので!

 

これでコスパが高く、糖質が低いということがわかりましたね。

 

 

 

カカオニブきな粉の作り方!

 

作り方も何もアナタ。混ぜるだけです!(前も同じパターンが2度ほどあったような・・)

 

 

 

レシピはこちらです。

 

・きな粉30g(それ以上でも可)

・カカオニブ10g(多すぎるとあまりおいしくなくなる)

・エリスリトールなどの甘味料 小さじ1(グラニュー糖などはダメ!)

・塩 小さじ1/3ぐらい(食塩などはダメ!)

 

 

 

準備ができたら上記を混ぜるだけです。

 

甘味料はものすご~く細かいタイプと結構大きめのザラザラしてものがありますが、それは好みで選んでください。

 

私は大きめのほうが不謹慎な感じがして好きです笑。なんか悪いものを食べている罪悪感的な・・。昼からビール飲んでいる的な・・・。何も悪くないですけどね。

 

塩を入れると甘みが増しますが、入れすぎると当然塩っ辛くなりすべてが台無しになるのでご注意を。

 

 

 

できればなのですが、カカオニブは冷凍庫で冷やしておくと良いです。

 

そのほうがより美味しく感じます!

 

 

 

きな粉のもふもふ感、塩と甘味料のざらざら感、カカオニブのごわごわ感+冷え感がからまってなんとも美味しいですよ!

 

血糖値も全然上がらないはずです。そもそも糖質が少ない上にきな粉が混じっているので余計にそうなりますね。

 

ということで、もし2倍食べてしまったとしても糖質20gで全く大したことはないので、気にせずにガンガン食べてください!

 

ちなみに私は上記のカカオニブきな粉をお皿に入れ、もう一つのお皿には無添加ミックスナッツ50gの上に塩とMCTオイルをかけたものを用意し、同時に食べています。

 

う~ん、まさに幸せとはこのことですな、って感じです。

 

 

 

さいごに

 

超簡単、小学生でもできるレシピです。

 

簡単でおいしいので、ぜひ作ってみてください。

 

あ、言い忘れていました! カカオニブがいい感じに苦いので、コーヒーが合いますよ!

準備できるならコーヒーもご一緒にどうぞ。

 

今回は以上です。

 

それではまた次回!

 


《こちらもどうぞ!》


 

1つ星 (←いいねをタップしてね!)
読み込み中...

-糖質制限
-, , , , , , , ,

Copyright© フクロウ情報局 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.